リア充の定義は人それぞれ

友情、恋、趣味・・・生活を充実させるものはたくさんある

恋人がいることがリア充じゃない

リア充とはその名前の通り、リアルが充実している人を指す言葉です。元々はインターネットスラングでしたが、現在では普通の会話でも使用するような言葉となりました。この言葉を聞いた多くの人は、恋人がいる人のことを指す言葉だと考えていることが多いと思いますが、実はそれは間違いです。リアルが充実している、つまり、現実に満足するような面白い出来事があれば、リア充ということになるのです。

例えば、趣味を持っていて、それをすることで生活に充実感を感じているという方でも、自分はリアルが充実していると言えることになります。もちろん、恋人がいて毎日が充実しているということでも良いのですが、恋人がいる人だけを指す言葉というわけではありません。もっと広い意味があるのです。これを聞くと、自分の生活は充実しているのかと考える人もいるでしょうが、それは毎日を楽しんでいるのかを考えれば簡単に分かります。友だちと遊ぶことで忙しい日々を過ごしていて毎日が楽しいという方や、趣味に没頭していて毎日が楽しいという方は十分にリアルが充実しています。

しかし一方で、恋人がいたとしても相手との間に溝があって会うのが苦痛であったり、面倒だと感じている方は充実しているとは言えません。恋人がいる人が皆幸せで充実しているということは無いのです。逆に恋人がいる人が、趣味や交友関係が充実しており毎日をイキイキを過ごしている人を羨ましいと思うことだってあるのです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です