リア充の定義は人それぞれ

友情、恋、趣味・・・生活を充実させるものはたくさんある

友達を増やしてリア充に

リア充と聞くと多くの場合、恋人がいる人のことと考える人が大半ですが、実はそれは間違った認識です。本当は、実生活に充実感を感じている人のことを意味しているので、恋人がいる人だけを指す言葉ではありません。

どうすればリア充になれるのか。その最も単純な近道は、友だちを作るということです。友だちを作ることで交遊する相手が増え、日々の生活に満足感を得ることができるようになってきます。また、友だちから発展して恋人になるなんていうことも珍しくありません。では、どのように友だちを作ればいいのでしょうか。一番お勧めの方法は、大学のサークルや地域のクラブ活動に参加するということです。サークルやクラブにいるのは自分と共通の趣味を持っている人なため、話が合い、自然と友だちとなることができます。また、自分の所属しているところとは違うところから参加している人もいるため、そこからもっと友だちの輪を広げることも可能になります。

学生の場合であれば、アルバイトをするということもオススメです。同じ仕事をしていると自然と仲間意識が生まれ、友だちになりやすいでしょう。また、他の学校に通う人もいるため、そこから更に多くの友だちを作ることも可能です。特に、長期休みを利用して働くリゾートバイトは、泊まり込みで仕事をするため他のアルバイトより仲が深まりやすいようです。男女の出会いも多く、学生に人気があるアルバイトです。お金を稼ぎつつリア充にもなれるなんて、かなりお得な仕事ではないでしょうか。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です